「FAR EAST BAKERY」は世界中の厳選されたドライフルーツやナッツ、スパイスや椰子の花蜜をふんだんに使用しています。
毎日食べるパンには保存料や着色料、化学調味料、白砂糖は使用せず素材本来の「おいしさ」とその背景にあるストーリーもお楽しみ頂きたいと思っております。

    ITEM

  • アルチザンブレッド

    アルチザンブレッド

    「職人のパン」と呼ばれ、造り手の技量が問われるアルチザンブレッド。 世界中の香り高いドライフルーツ・ナッツやスパイスを練り込み、外は芳ばしく中は柔らかくしっとりと焼き上げました。 毎日の食卓にも、特別な日の晩酌にもお召し上がり下さい。

  • アラビアンブール

    アラビアンブール

    メソポタミア発祥の世界最古のパン・エイシに世界中のフルーツで作ったコンフィチュールや、世界の食文化を表現したデリカテッセンを包みました。
    【コンフィチュール】砂糖・農薬不使用のドライフルーツのコンフィチュールを包んだシリーズ。果実味溢れ、驚くほどに濃厚です。
    【デリカテッセン】世界各国の食文化を包んだシリーズ。“CARVAAN”のシェフが手懸けるエキゾチックな異国の味をお楽しみ下さい。

コンフィチュール

古来より世界中で美容食、あるいは栄養食として重宝され続けてきたドライフルーツ。 砂漠を渡る遊牧民のキャラバンの旅に、ラマダン中の生命を繋ぐために、そして永遠の美しさを保つために。 色も香りも様々に個性的な世界各地のドライフルーツをじっくり煮詰めて、砂糖も保存料も使わない濃厚なコンフィチュールを作りました。 ヨーグルトやパンは勿論、サラダや煮込み料理にもよく合います。

    FAR EAST BAKERYコンセプト

    「パンの歴史を辿り、文化を表す」
    パンの起源は古代メソポタミアに始まり、 今でも遊牧民ベドウィン族はこねた小麦を砂漠で熾した火に投げ入れ、紀元前と変わらぬ方法でパンを焼きます。
    小麦の焼ける芳ばしい香りは夕餉時を知らせ、陽が沈んだ砂漠の中煌々と焚かれる炎の周りにはその香りに惹かれた人々が集まるのです。
    パンはやがてアラビアからギリシャ、そしてローマへと伝わり、やがて世界中へと広まる中で政治や宗教と密接に結びつき、 その土地土地の様々な文化を取り入れながら、今日まで発展してきました。

    古来から在って、現在も尚変わらぬものには意味がある。
    FAR EAST BEKERYは世界中のドライフルーツやナッツ、スパイスや椰子の花蜜をふんだんに使い、 パンの起源からその発展の歴史を辿り、世界各地の多様なパンの文化を表現します。